イム・ヨンウンは一体誰?BLACKPINK海外ファンから問い合わせ殺到!

BLACKPINKの海外ファンたちが韓国音楽チャートを注視していた時、「一体イム・ヨンウンは誰なんだ?」と問い合わせが殺到した。

 

BLACKPINKの海外ファンたちはBLACKPINKの新曲「How You Like That」を発売した後、韓国内主要音楽配信サイトのリアルタイムランキングを共有し、関心を示した。

26.9万のフォロワーを持つ大型海外ファン「GLOBAL BLACKPINK」はSNSを通じて、メロン、バックス、FLO、ジニー、ソリバダの5つのサイトで「How You Like That」の順位を共有し、意見を交わした。

 

BLACKPINKの海外ファンたちの最大の関心事は、「ソリバダ」の人気チャート1位を守っている歌手イム・ヨンウンだった。

 

 

29日午後、「How You Like That」が「ソリバダ」で2位にとどまり、全体1位を逃すと、BLACKPINKの海外ファンはSNSで「いったい彼は誰だ」、「あの男は誰だ」、「私も知りたい」、 「あなたは誰ですか?」、「なぜこの歌がソリバダでずっと1位になっているのか?」と問い合わせが殺到した。

 

また、別のファンは「イム・ヨンウンは韓国で大きなファン層を持つトロット(演歌)歌手であり、彼のファンはソリバダで集中的にストリーミングをしているようだ」と説明した。

 

30日午前、「How You Like That」が「ソリバダ」で2位にとどまり、海外ファンたちは再びイム・ヨンウンに注目した。

BLACKPINKの海外ファンたちは「またこの男か」、「1位のこの歌は何か核(HECK、ハッキング)でも使うのか」、「あの男は嫌いだ」といった反応を見せた。

 

30日午後基準、「ソリバダ」のリアルタイム人気チャートで、イム・ヨンウンの「もう僕だけを信じて」が1位を獲得した。26日から29日まで「ソリバダ」のデイリーチャートで「How You Like That」(1位3回、2位1回)と「もう僕だけを信じて」(1位1回、2位3回)は激しい競争を繰り広げている。

 

 

 

◈BLACKPINKの海外ファンたちが気になっているイム・ヨンウンは誰?

2020年4月に終了した番組「ミスタートロット」で優勝したイム・ヨンウン。

イム・ヨンウンは現在人気アイドルを抑えて韓国で引っ張りだこ状態。

 

 

話題のトロット(演歌)オーディションサバイバルTV朝鮮「ミスタートロット」の最終優勝トロフィーはイム・ヨンウンが勝ち取った。

「ミスタートロット」は視聴率35.8%の驚異的な数字をたたき出し、国民オーディション番組となった。

 

番組が終了後、イム・ヨンウンはCMや芸能番組の出演依頼が殺到するなどフィーバーを巻き起こした。

歌手ブランド評価 2020年4月にはカン・ダニエルを抑えて2位を獲得した。

1.BTS

2. イムヨンウン(演歌歌手)

3. カン・ダニエル

4・ ヨンタク(演歌歌手)

5.IU

6.ソンガイン(演歌歌手)

7.EXO

8.IZONE

9.APINK

10.Red Velvet

 

 

一方、「ソリバダ」チャートでイム・ヨンウンと1位の座をめぐって競争しているBLACKPINKは、世界最大の音源プラットフォーム「スポーティファイ」の「グローバルトップ50」チャートで2位にを獲得した。K-POP歴代最高成績だ。

 

YGエンターテインメントはBLACKPINKの新曲「How You Like That」が28日(米国現地時間)、「スポーティファイ」の「グローバルトップ50」チャートで2位になったと29日発表した。今回の記録はBTSの「小さなものたちのための詩(Boy With Luv)」が立てたK-POP最高順位3位を上回った。

 

「How You Like That」は、BLACKPINKが1年3カ月ぶりに活動再開した際に発売したシングルで、MVはYouTubeで過去最短となる32時間で再生回数1億回を突破した。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。