イ・スンギ、デビュー後最高の危機!イ・ダインと結婚か?

韓国の有名女優キョン・ミリの娘で知られている女優イ・ダインと交際をしている俳優イ・スンギが連日話題になっている。2人は交際だけではなく、結婚説も流れている。

 

 

 

イ・ダインの母親であるキョン・ミリ側は、2人の交際を知らなかったと伝えた。キョン・ミリ側の関係者は「私が家のことをすべて知っている訳でない」とし、2人の恋愛を認知できなかったという。キョンミリ娘として有名なイ・ダインは2014年に女優デビューし、ドラマ「花郎」や「黄金色の私の人生」、「こちらに来て抱きしめて」、「ドクタープリズナー」、「アリス」などに出演した。

 

 

ところが結婚説とは別に、イ・スンギの恋愛に対するオンライン反応は最悪だ。女優キョン・ミリ元夫が株価操作で拘束されたためだ。さらに、イ・スンギがKB国民銀行の広告モデルを務めているだけに、ほかの芸能人らの交際とは異質な感じがするという。

 

 

キョン・ミリ元夫が実際所有していた女性衣類会社の株価を水増しして利ざやを得た疑いで起訴され、懲役3年を確定して2014年に出所したとしキョン・ミリも有償増資に参加して検察の調査を受けたが、該当株式が保護預りとなり、最終的には嫌疑なしの処分を受けた。また、2016年、キョン・ミリ元夫は2014年10月から2016年4月までキョン・ミリが大株主のコスダック上場企業ボタバイオの株価を水増しして有償増資で受け取った株式を売却し、3億5千万円相当の差益を得た疑いが持たれている。

 

 

イ・スンギとイ・ダインの交際ニュースが報じられたことで、キョン・ミリ元夫に関する記事が再びスポットライトを浴びた。キョン・ミリは記事を書いた記者に対し、キョン・ミリが選任した法律事務所側から記事削除の要求があったという。実際、キョン・ミリは昔から依頼をお願いした法律事務所を通じて、過去の元夫に関する記事の削除を要請する内容証明を各マスコミに配布した。このため、2人の結婚説が流れるようになったようだ。

 

 

ネットユーザーらはイ・ダイン家の過去は非合法的に獲得したお金を合法的に稼いだように見せかけているのでこれを知った上で付き合っているのか?イ・スンギがどういう考えでイ・ダインと付き合っているのか理解できないと批判した。

イ・スンギは芸能人としての才能があるし、イ・スンギ特有の礼儀正しいイメージも彼の成功に大きな役割を果たしたとみられる。それでイ・ダインとの交際による否定的な反応は彼のイメージに大きな打撃を与えるようで、彼の芸能人キャリアも心配されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。