エスパ、少女時代以降14年ぶりにデビュー曲で1位!

SMエンターテイメント所属の新人ガールズグループ「エスパ(aespa)」がデビューシングル「Black Mamba」で1位を獲得した。1月17日に放送された音楽番組「SBS人気歌謡」では、エスパがデビュー後はじめて1位を獲得した。

 

 

 

昨年11月17日にデビューしたエスパはデビュー2ヵ月で音楽番組初の1位。今回エスパの1位は少女時代以降14年ぶりにデビュー曲で1位を獲得したSMアイドルになった。少女時代の音楽番組初の1位は、2007年10月11日に放送されたM COUNTDOWNで「Girls’ Generation」という曲で1位を獲得した。

 

 

SMエンターテイメント所属アイドルグループの音楽番組で1位になった曲。

▶SHINee初の1位、Love like Oxygen

▶f(x)初の1位、ピノキオ

▶EXO初の1位、Wolf(狼と美女)

▶Red Velvet初の1位、Ice Cream Cake

▶NCT初の1位、My First and Last

 

 

 

1月17日、エスパはデビュー曲「Black Mamba」の最後の活動だったし、音楽番組で1位になれる最後のチャンスでもあった。エスパは「SBS人気歌謡」に出演していなかったので、トロフィーは直接もらうことはできなかったが、公式SNSを通じて喜びをファンに伝えた。

 

エスパは「私たち人気歌謡で音楽放送初の1位になりました。これは本当なのか…新人賞から地上波1位まで… とてもたくさん愛されていることを感じて、一日でも早くいい姿をお見せしたいです」と喜びのメッセージを伝えた。

 

 

昨日YouTubeで公開されたエスパ音楽放送ビハインド映像でメンバーたちが直接次の新曲についてネタバレした。

 

ウィンター:私たちは次の曲を知ってるじゃないですか。

ジゼル:その通りです。

ウィンター:私たちは次の曲を知ってるんですけど、次の曲も…

ニンニン:ファイト!

カリナ:本当に期待してもらっていいですよ。

ウィンター:Black Mambaの次のステップです。Black Mambaを超える、そんな曲が待っています。

ジゼル:その通りです。

 

 

 

ビハインド映像を撮影したのはデビュー日から1週間後の11月24日音楽番組「THE SHOW」の楽屋で話した内容だ。あれから約1ヶ月半が経ったので、エスパの新曲準備はできているはず。先輩グループRed Velvetが先にカムバックするとエスパのカムバックは2ヶ月後になる可能性が高いが、Red Velvetより先にカムバックする可能性もあるのでファンの期待も高まっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。