エスパ・ジゼル、イチゴケーキで批判されている理由は?

数日前、エスパのメンバーたちがファンコミュニティであるバブルに書き込んだ内容が話題になった。イチゴケーキのイチゴだけを選んで食べた事件が発生し、ジゼルがその犯人であることが明らかになり、一部のファンから批判を浴びている。

 

 

エスパメンバーの年齢は、カリナとジゼルが2000年生まれ、ウィンターが2001年生まれ、ニンニンが2002年生まれだ。事件はウィンターがイチゴケーキのはずなのにイチゴだけを食べ、食べ残しのイチゴケーキの写真をバブルに共有して始まった。

 

ウィンターは「イチゴケーキの箱を始めて開けたのにこれは何?誰なの?カリナお姉さんを除いて戦おう!イチゴがあったはずのになくなった、ケーキがあったはずのになくなった」と怒った。

 

 

<ケーキの写真>

 

 

<ウィンターが公開したケーキの写真>

 

 

 

ウィンターの怒りにニンニンは犯人はジゼルだと告げ口した。ニンニンは「イチゴの犯人はジゼルお姉さん」書き込んだ。最初はメンバーみんなはイチゴが大好きなエスパの最年少ニンニンを犯人だと思ったようだ。エスパメンバーたちの書き込みでイチゴだけを食べた後に食べ残した犯人がジゼルだという事実が明らかになった。

 

 

他のメンバーの反応にジゼルも「エスパたち、だからどうしろっていうの」というメッセージと一緒にイチゴの写真をアップした。

エスパメンバーたちのこういう口げんかに対して、ファンたちは「エスパメンバーたち可愛い、面白いという」という反応がある反面、チームの最年長なのに他のメンバーの分を残さずにイチゴだけを一人で食べた後、食べ残したのはわがままで無礼だという批判も多かった。

 

 

<まだ、終わっていないイチゴケーキ事件>

ウィンターがまた「大丈夫、私はクールだから許してあげる、エリ、このイチゴ泥棒、吐き出せ、でも許してあげるエリが悪かった、吐き出して」というメッセージを残した。

 

 

ジゼルは「缶を開けてあげたのにカロリンが缶をいつも開けてくれているのにイチゴを食べたぐらいでうるさいな、許すよ」と返事のメッセージを残した。ここでカロリンはジゼルがカリナを呼ぶ時よく使う愛称。

 

 

ウィンターとジゼルの争いにカリナも登場した。カリナは「ケーキ?私も被害者だよ。イチゴを見たことない、イチゴ泥棒。こいつ捕まえたぞ、エリひどいよ。今日の電気はあんたが消して」とメッセージを残した。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。