エスパ(aespa)の近況、カリナ、ウィンター、ジゼル目撃談!

今日のアイドルにはSNSやYouTubeコンテンツだけでなく、ライブストリーミングプラットフォームを通じたファンとのコミュニケーションを維持することが重要な要素となっている。特にファンにもっと親しくなるために強力なカバレッジが必要な新人アイドルにはもっと重要だ。

 

 

 

しかし、すべての新人アイドルたちが自主制作コンテンツをたくさん公開するために所属事務所が投資するのではない。そのような最も典型的な例がエスパ。エスパは現在、韓国で2番目に大きいエンターテイメント会社であるSMエンターテイメント所属だが、デビューから今まで自主制作コンテンツ量が少なすぎてファンの不満が高まっている。エスパ最近、次のアルバムのために活動を休止している。たまに更新されるSNS写真が全部だ。

 

 

 

エスパ公式YouTubeチャンネルは3月12日が最後の映像で、約1ヶ月半も新しく更新されていない。

 

 

 

インスタグラムも4月18日の掲示物以降、最近10日以上更新されていない。いくら次のアルバムのために準備期間と言っても新人なのにここまで新しいコンテンツを更新しないアイドルグループは珍しい。

 

 

 

しかし、本日エスパメンバーカリナ、ウィンター、ジゼルの目撃談と共に写真がオンラインコミュニティに投稿された。あるファンが28日カフェでカリナ、ウィンター、ジゼルを見たと写真と目撃談を投稿した。

 

 

 

エスパのファンたちはBTSはワールドスターになっても変わらずファンと頻繁に交流していると話し、BTSを見習えるべきだと主張した。エスパは6月にカムバックする予定だ。その前にもっとファンとの交流を深めるべきだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。