エルコリア、Red Velvetアイリーンの写真だけ公開せず、批判殺到!

エルコリアがRed Velvet写真集の撮影が終わった後、公式インスタグラムにRed Velvetメンバーの写真を公開したが、メンバー個人写真にはアイリーンの写真だけを除いて議論を呼んでいる。

 

エルコリアは22日、公式インスタグラムに新曲「クイーンダム」でカムバックしたRed Velvet!MVの中のヘアとメイクはどうやって誕生したんでしょうか? MVの中のファッションスタイルが誕生するまでのビハインドストーリーとスタイリングチップはサイトで確認してみてくださいという文章と共に写真を掲載した。公開された写真の中には新曲「クイーンダム」に合わせてスタイリングしたRed Velvetメンバーの姿と団体写真が掲載されている。

 

 

しかし、エルコリアが公開したメンバーの写真にはアイリーンの個人写真だけを除いて公開した。さらに、コメントの最後にRed Velvetとメンバーのインスタグラムアカウントをタグする一方、アイリーンのアカウントだけが掲載されず、注目を集めている。これを見たアイリーンファンたちは「Red Velvetは5人なのにアイリーンはいないんですか?」 「なんでアイリンの個人写真だけ削除したんですか?」「すごく失礼です」「謝罪してください」「アカウントタグも削除したね」などの反応を見せ、怒りをあらわにした。

 

 

 

アイリーンのファンから批判が殺到するとエルコリアはすぐにアイリーンの個人写真を公開した。エルコリアは、アイリーンの「パワハラ」論議を意識して、写真を公開しなかったと推測される。しかし、アイリーンのファンを除くネットユーザーたちは、エルコリアの判断を支持し、「パワハラをする芸能人は追放すべきだ」と声をあげている。

 

 

一方、昨年10月、あるスタイリストはアイリーンの「パワハラ」を暴露し、自粛に入った。当時、事態が大きくなると、アイリーン本人と所属事務所のSMエンターテインメントは過ちを認め、スタイリストに謝罪した。その後10カ月ぶりに復帰したアイリーンは、Red Velvetとして完全体でカムバック、新しいミニアルバム「クイーンダム」で活発な活動を繰り広げている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。