カンダニエル、ジヒョと別れた…公開恋愛1年で決別した理由は?

カンダニエルとTWICEメンバージヒョが公開恋愛にピリオドを打った。2人は公開熱愛1年3ヵ月ぶりにそれぞれの道を歩むことになった。2018年、カンダニエルとジヒョは知人の紹介で知り合い昨年8月、公開熱愛を始めた。しかし、2人は恋愛を続けるには忙しすぎた。

 

 

ジヒョの所属事務所JYPエンターテインメントは10日、ジヒョとカンダニエルの決別説に関連し、「本人確認の結果、最近別れた」と明らかにした。また、2人の側近は「2人とも目標がはっきりしていた。アルバム作業に集中し、出会いも減った」と伝え、「今は仕事がもっと重要だと思っているようだ」と決別の理由を伝えた。

 

 

 

<カンダニエルとジヒョの熱愛から別れまでフルストーリーまとめ>

2018年、2AMのイム・スルオンの紹介で知り合った2人は、歌謡系の先輩と後輩の関係で過ごしてきて、2019年の初めに本格的な交際を始めた。

 

 

 

2人の恋愛期間は公開熱愛が1年3ヶ月、実際交際した期間は2年くらい。2人は6ヵ月近く秘密恋愛をしてきたが、2019年8月5日、韓国芸能メディアDispatchの暴露により、ジヒョとカンダニエルの交際が報じられた。DispatchによるとTWICEは宿舎生活をしているのでジヒョがカンダニエルの漢南洞の家に来てデートをしたと明らかにした。2人は忙しい日程を割いて週1回以上デートをしたと報じた。熱愛説が報じられた当日、2人は所属事務所を通じて 「好感を持って会っている」と公式立場を明らかにし、2019年8月5日から公開熱愛が始まった。

 

 

 

韓国メディアは8月11日にカンダニエルが住んでいた漢南洞の家から引っ越したと報道した。カンダニエルはジヒョとのデート場所がメディアに暴露され、プレッシャーを感じたので急いで引っ越したものと推測された。

 

 

 

<決別説>

2019年12月4日に名古屋で開催された「2019 MAMA JAPAN」授賞式の時、ジヒョはレッドカーペットの時から 表情が良くなかった。TWICEが受賞する場所に、ジヒョ1人だけ舞台に上がってこなかったので様々なデマが流れた。ところが、同じ日にジヒョの彼氏カンダニエルがうつ病とパニック障害で芸能活動を中止するという内容が報道された。それでネット上では2人の不和説または決別説が広がった。

 

 

2020年1月5日ジヒョはV LIVE生配信中に「2019 MAMA JAPAN」授賞式で席を外した理由を 「体の調子が悪かった」と釈明したが、V LIVEの書き込みにジヒョの行動を批判する内容と嘘つきという書き込みが相次いたのでジヒョはネットユーザーに対し、不適切な表現をして議論を呼んだ。ジヒョは次の日、TWICEファンに謝罪した。

 

 

 

<2人が交際を続いていた証拠>

昨年末に流れた決別説とカンダニエルの健康問題で別れたと思われたジヒョとカンダニエルのカップルだったが、今年の夏、愛情戦線に異状なしというラブシグナルを発見した。2020年8月13日に開催された「2020ソリバダアワード」で出演歌手たちが記念板にサインを残したが、カンダニエルが先に一番下のところにサインした。

 

 

 

続いてTWICEの番でジヒョも一番下のところにサインをした。ジヒョは他のところも空いていたにも関わらず、カンダニエルのサインの横に自分のサインを残した。これで2人が依然として交際を続けているし、愛情戦線に異状なしと思われた。

 

 

 

ところが、2人は今日決別したという公式発表があったので2人の公開熱愛は2020年11月10日ピリオドを打つことになった。公開カップルになり、多くの悪質な書き込みにも屈せず1年以上熱愛を続けていた2人だったのに決別の知らせはとても残念だ。ジヒョが不眠症で苦労しているという話は別れの傷のせいかもしれない。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。