ガールズグループ「CLC」、8月に1年ぶりにカムバックか?

活動休止期間が1年近くになっているCUBEエンターテインメント所属のガールズグループCLCが今年の夏シーズンにカムバックするとうわさが流れている。

 

 

CUBEエンターテインメント所属の(G)I-DLEのお姉さんグループであるCLCは、2015年3月にデビューし、今年6年目のガールズグループで最後のカムバックは、2019年9月にリリースしたデジタルシングル「Devil」だった。

 

 

<CLCアルバムリスト>

 

CLCが夏にカムバックするといううわさの根拠は?

27日、CLCメンバーイェウンとユジンは同じ場所で撮った写真を自身のインスタグラムに掲載した。

 

 

<イェウンのインスタグラム>

 

 

<ユジンのインスタグラム>

ここで注目すべきところは、MVを撮影するためのトラックが同じだ。

同じ日に同じ場所で撮った写真をイェウンよユジンが当時に公開した。

 

 

トラックには「HONG’s Lighting House」という業者名が書いてある。

 

 

このトラックはBTSのソウルMV撮影現場でジェイホープの自撮りに写っていた同じトラックだ。

CLCの写真にもこのトラックが写っていたことでCLCがMVを撮影したと推測されている。

 

 

「HONG’s Lighting House」会社は広告照明会社で、テレビ広告の現場とMVの現場照明を担当する会社だ。最近作業したMVはBTSとSUPER JUNIORだ。

 

 

6月4日、CLCメンバーソン(SORN)はインスタグラムストーリーに夏を思わせる浜辺、波、ハイビスカスの花の写真を投稿したが、ハイビスカスの花は夏中旬から晩夏に咲く花で知られている。

 

 

CLCが活動休止の間、同じ所属事務所の後輩グループ(G)I-DLEは3回もカムバックしたのでCLCファンからは差別をしていると批判が高まっている。

(G)I-DLEが8月3日にまたもカムバックするので所属事務所としてもCLCをいつまでも活動休止にする訳にはいかないと判断したようだ。歌謡関係者はCLCのカムバックは(G)I-DLEの活動が終わる8月末か、9月上旬にカムバックすると予想した。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。