パク・シネ&チェ・テジュン新婚旅行にEXOディオが同行した理由は?

女優パク・シネ、俳優チェ・テジュン夫婦の新婚旅行にEXOディオが同行したことが分かり、話題になっている。パク・シネとチェ・テジュンは2017年から交際を開始し、昨年11月に結婚と妊娠を発表した。今年1月にソウルの教会にて非公開の結婚式を挙げた。

 

 

中央大学の先輩・後輩として初めて縁を結んだパク・シネとチェ・テジュンは2018年3月、芸能メディアであるDispatchの交際報道を認め、公式カップルになった。所属事務所の関係者によると、2人は2017年末から交際を始めたそうだ。公式カップルになった後、数回デートする姿が目撃されたが、メディアにこれ以上露出することもなく、静かに恋愛を続けていた。そうして4年という時間が流れ2021年11月23日、パク・シネとチェ・テジュンが妊娠と結婚を同時に発表して大きな話題になった。

 

 

 

2人の結婚の知らせも大きな話題になったが、子役からスタートし、韓流スターとしての地位を確立したパク・シネのできちゃった婚という知らせにファンはパニックになった。しかし、ネットユーザーらはお似合いの2人の結婚を祝った。

 

2人の結婚を祝うために同日祝歌を歌ったのはEXOメンバーのディオだ。ディオは結婚式に祝歌を歌っただけでなくパク・シネとチェ・テジュンの新婚旅行にも同行して話題になった。この結婚式で新婚旅行に同行するほどディオとパク・シネ夫妻と仲が良かったことが分かった。

 

 

パク・シネとディオが親しくなったのは2016年に公開された映画「兄」の出演がきっかけになったと推測されている。映画「兄」は4回も詐欺罪で逮捕された兄とスポーツスターの弟、兄弟の一寸先も見えない凄まじい同棲ストーリーを描いたコメディー映画で俳優のチョ・ジョンソク、ディオ、パク・シネが出演した。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。