ヒチョル、TWICEナヨンを嘲弄したことはない!ハ・スンジン再び謝罪…

バスケットボール選手出身の芸能人ハ・スンジンが、SUPER JUNIORメンバーヒチョルと飲み会で交わしたプライベートな会話を自身のYouTubeチェンネル放送で話したことについて謝罪した。現在、ハ・スンジンの軽率な発言によりヒチョルにも批判が殺到している。

 

 

ハ・スンジンはAmazon.comが提供するライブストリーミング配信プラットフォームであるTwitch(ツイッチ)で生配信を行い、ヒチョルとの飲み会の話について言及した。

「先日ヒチョルさんとお酒を飲んだ。ヒチョルさんの交際相手を皆さんご存知でしょう?」とTWICEメンバーモモを暗示する発言をした。

 

 

 

ハ・スンジンは飲み会で「ヒチョルがナヨンの写真を見せながら僕と顔が似ているとからかった」と話した。

その後、ハ・スンジンの発言は各オンラインコミュニティを通じて急速に広まり、ヒチョル、モモ、ナヨンの実名を言及したハ・スンジンに対し、批判が殺到すると、ハ・スンジンは9日未明、自身のYouTubeチェンネルを通じて謝罪文を掲載した。

 

 

 

ハ・スンジンは謝罪文に「先週、Twitchの生配信中にヒチョル、モモ、ナヨンの実名を言及し、不快な思いをさせた。放送終了後, 失礼な発言をしたことを認識し, すぐに当事者の方々に連絡をして謝罪した」と明らかにした。しかし、ハ・スンジンは数時間後、謝罪文を削除した。

 

 

ハ・スンジンの発言によりヒチョルに批判が殺到すると、ヒチョルはファンコミュニティに釈明した。

ヒチョルは飲み会でナヨンを言及したのは事実だが、ハ・スンジンとナヨンが顔が似ていると話したことはない。ハ・スンジンがTwitch生配信後、ヒチョルに連絡してきて自分の発言により起きた騒ぎなので自分が責任を持って解決すると話した。それでSNSにはこの件について別途釈明しなかったと明らかにした。

 

 

ハ・スンジンの発言により事態が悪化する一方だったが、ハ・スンジンは謝罪文を削除した後マスコミの報道には対応しなかった。

ハ・スンジンの失言は今回が初めてではない。自身のYouTubeチャンネルで度々ナヨンと顔が似ていると言われたことを自慢げに話した。

 

 

ハ・スンジンはYouTube動画のコメントを紹介することが多かったが、ナヨンと顔が似ているというコメントに「お願いだからやめろ」と話しながらその状況を楽しんだ。

 

 

 

9月11日、これまでマスコミの批判の報道にも対応しなかったハ・スンジンが自身のSNSを通じて謝罪文を削除した理由を明らかにした。

 

 

 

ハ・スンジンは、「今回、謝罪文を削除した理由は、当事者たちがこれ以上問題が大きくなることを望まないため、削除の要請があったので謝罪文を削除した」と明らかにした。

 

また、当時の問題の発言についても釈明した。「ヒチョルさんとお酒を飲んでいた時、しばらくナヨンの話が出たが、からかったり卑下する発言はなかった。ライブ放送で、大げさに表現したことで多くの方々に迷惑をかけた。当事者をはじめ、ファンにもう一度お詫び申し上げます」と謝罪した。

 

ハ・スンジンの軽率な発言により、ヒチョル、モモ、ナヨンがメディアに大きく取り上げられ、不仲説まで浮上した。ハ・スンジンは自分のYouTubeチャンネルを話題化させるために付いた嘘がここまで事態が悪化するとは予想できなかったようだ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。