ラビ&テヨンの熱愛説を所属事務所は否定、側近は熱愛説を認めた?

新年1月1日になる前に人気アイドルの熱愛説が浮上した。今回の熱愛説の主人公は少女時代テヨン♥VIXXラビ。テヨンは1989年生まれで、現在31歳。ラビは1993年生まれで、現在27歳。記事の内容が本当なら2人の年の差はテヨンが4歳年上のカップルになる。

 

 

韓国芸能メディア「ジョイニュース24」の単独報道によると、少女時代テヨンとVIXXラビは、1年前に交際をスタートし、クリスマスに2人でデートを楽しんだと報道した。テヨンとラビを よく知っている側近によると2人は1年前に知り合いの紹介で出会い、親交を結んだ後、先輩と後輩の関係で過ごしてきて、その後恋人に発展したそうだ。

 

25日、「ジョイニュース2」が公開した2人のクリスマスデートの場所はラビの家だった。午前10時頃ラビがソウル聖水洞にあるテヨンの家に行ってテヨンを自身の車に乗せ、自分の家に向かった。移動中にカップルのような姿を見せたし、テヨンのペットゼロも同行したと伝えた。

 

 

21日、ラビがMCを務める「ネイバーナウクエスチョンマーク」に初のゲストとしてテヨンが出演した。この日、リスナーから質問を受けるコーナーがあった。リスナーからの質問は2人が出演しているレギュラー番組「驚くべきの土曜日」で仲良くなったのか、それともその前から仲良かったのかを聞いた。

 

この質問にテヨンは「驚くべきの土曜日」の出演がきっかけでラビと仲良くなったし、ラビを紹介してくれたのがガールズグループGirl’s Dayメンバーヘリであることを明らかにした。

 

 

◈ オンライン上で話題になっているテヨンとラビのデートの証拠

ラビの作業室

 

 

テヨンのインスタグラムの写真の一部がラビの作業室の壁と同じ色。

 

 

ラビの作業室にあるソファに注目

 

 

テヨンのペットゼロの写真に写っているソファはラビの作業室にあるソファと一致。

この写真が2人が付き合っている証拠だと主張する一部ネットユーザーらは、2人は1年前から付き合っていて、デート場所は家か作業室だと主張した。

 

 

テヨンとラビの熱愛説について所属事務所は「ただの仲の良い先輩と後輩関係だ」と2人の交際を否定した。

 

 

しかし、最初に2人の熱愛を暴露した「ジョイニュース24」は、ラビの側近が2人の熱愛を認めたという記事を書き、本当に2人が交際しているなら正直に話すべきだという書き込みが殺到している。

 

この報道後、テヨンは自身のインスタグラムを更新した。

「我慢している時に使うと良い写真」と書かれたSHINeeメンバーキーの写真をアップした。テヨンはおそらく「我慢にも限界がある」ということを伝えたかったと推測されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。