女優ソ・イェジが元彼氏キム・ジョンヒョンを操った理由にネット炎上!

女優のソ・イェジが、自分をめぐる疑惑と批判に口を閉ざす中、SNSに掲載した写真や書き込みまで全て削除したことが分かった。同日午後、ソ・ジイェは自身のインスタグラムの写真や書き込み、動画など、全てのコンテンツを削除した。俳優キム・ジョンヒョンがドラマ「時間」の撮影を行い、相手役の少女時代ソヒョンに不真面目な態度で接し、これは当時交際中だったソ・イェジの注文だったという疑惑が浮上し、「ガスライティング」疑惑も広がっている。

 

疑惑の核心にいる人物はソ・イェジだ。3年前に交際中だったことも芸能界の関心事だが、彼らがドラマ「時間」撮影当時に交わしたSNSの会話は衝撃的だ。

ソ・イェジ:キム・硬いさん。スキンシップを抜いてください。

キムジョンヒョン:もちろんですよ。

ソ・イェジ:今日はなぜどうしたのか言わないの?

キムジョンヒョン:今日、女性スタッフに挨拶もしませんでしたし、他の人に冷たい態度を見せたよ。

キムジョンヒョン:チャン(ジュンホ)監督にもう一度ロマンスは駄目だと釘をさしました。

ソ・イェジ:www分かった、行動をしっかりね。

キムジョンヒョン:第9部の台本が出たんですが、全面的に修正しなければならないと思います。

ソ・イェジ:修正頑張って。

 

 

 

キムジョンヒョン:僕の手はあなただけ触れるよ。

ソ・イェジ:どんな状況でも硬い態度を見せて。上手くやってね、スキンシップダメ。

キムジョンヒョン:もちろんですよ。キム・硬い!

ソ・イェジ:行動はうまくやってる?

キムジョンヒョン:もちろんです。ティーザーは助監督の女の子がやるんだけど、硬い態度を見せた。

キムジョンヒョン:女性とは目も合わせませんでした。

ソ・イェジ:ロマンスなしにスキンシップなしにうまく変えていくべき。

キムジョンヒョン:ソヒョンを撮るタイムなので、男性同士で話中です。

キムジョンヒョン:さっきジャン(ジュノ)監督に理路整然にメロロマンス全部消してくれと言った。

 

 

 

ソ・イェジ:(スタッフたちに)挨拶はどうしたの?

キムジョンヒョン:(現場の動画を撮って送りながら)挨拶はしませんでした。

ソ・イェジ:あなたは(スタッフたちに)挨拶しないのが正しい。

ソ・イェジ:スタッフが先に挨拶すれば冷たくやればいい。

ソ・イェジは随時、映像や音声を要求した。キムジョンヒョンは、密かに動画ボタンを押した。カメラのレンズを底に回して現場を撮った。そして彼女に転送した。

ソ・イェジ:今気持ち悪いんだよ。今、状況を撮って送ってみて。

キムジョンヒョン:(現場動画伝送)

ソ・イェジ:私に映像送ったのは撮影現場じゃなかったよね?

キムジョンヒョン:撮影現場です。スタジオの中だった。

 

 

キムジョンヒョン:僕はずっと台本ばかり読んでいます。他のことはしません。

ソ・イェジ:ロマンスないようにうまく修正して。

ソ・イェジ:私のおかげであなたは幸せだよ。そうだからもっと私を幸せにして。

キムジョンヒョン:台本を見ます。

ソ・イェジ:はい、上手く直して。スキンシップ、ロマンスはダメ。

ソ・イェジ:もちろんです。

 

 

ソ・イェジとキム・ジョンヒョンが交わした発言公開により、キム・ジョンヒョンが制作発表会でソヒョンに冷ややかな態度を見せた理由はもちろん、キム・ジョンヒョンがドラマ「時間」から途中降板した原因も再び浮上した。このため、ソヒョンのファンはキム・ジョンヒョンとソ・イェジに抗議を続けている。

 

 

 

 

ソ・イェジとキム・ジョンヒョンが付き合うようになったのは映画に一緒に出演し、恋人同士に発展したらしい。2018年に公開された映画『記憶に出会う』で、キム・ジョンヒョンはミュージシャンを夢見るが舞台が怖いウジン役をソ・イェジは元気いっぱいの女優志望のヨンス役で二人は初恋の演技を披露した。

 

 

映画に対する評価はあまりよくなかった。しかし、ソ・イェジとキム・ジョンヒョンの2人には大きな収穫がある作品だった。初恋の演技をしながら自然にお互いに好感が生まれて恋人に発展するようになった。そしてこの映画が公開されてから数ヶ月後にキム・ジョンヒョン次期作がソヒョンと主演したドラマ『時間』。ソ・イェジがなんでそんなにソヒョンを警戒し、台本の修正まで要求したのか分かる。

 

当時は、ソ・イェジとキム・ジョンヒョンの2人が交際して間もない時期で、自分もロマンス演技をして付き合うことになったので彼氏であるキム・ジョンヒョンがソヒョンを好きになるかもしれないと思い、無理な注文をしたのではないかと言われている。今回の事態に対して沈黙で一貫しているソ・イェジが立場を明らかにするまで、疑惑と波紋は続くものとみえる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。