捏造アイドルだと言われているのにIZ*ONEがカムバックする理由!

画像

IZ*ONEが帰ってくる。

 

Mnet「プロデュース」シリーズの順位捏造疑惑を受け、4ヶ月間活動を休止したIZ*ONEが2月17日、初のフルアルバム「BLOOM*IZ」をリリースしてカムバックする。

 

Mnetオーディション番組「プロデュース」シリーズのシーズン3、「プロデュース48」から誕生した12人組の日韓合同アイドルグループ、IZ*ONE。同番組から誕生したX1は、メンバー全員の所属事務所の合意を得られず解散に至ったが、IZ*ONEに関してはすべての所属事務所が活動再開に合意した。

 

IZ*ONEは約1年間の活動で、日韓両国で大きな人気を得ていただけに、メンバーたちの各所属事務所も活動に前向きだった。Mnet放送の親会社であるCJ ENMは国民に向けて謝罪の記者会見を開く前から、すでに韓国だけでなく日本の所属事務所も活動再開に合意していたという。

 

また、IZ*ONEが活動再開を決めた大きな理由は、IZ*ONEファンであるWIZ*ONE(ウィズワン)の影響が大きかったようだ。WIZ*ONEは順位捏造疑惑を受けているIZ*ONEの活動再開を全面的に支持すると共にメンバー一人一人を応援して行くとSNSなどを通じて明らかにしてきた。

 

IZ*ONE初の1thフルアルバム「ブルームアイズ(BLOOM* IZ)」が4日から予約販売が開始された。アルバムの構成は、3つのコンセプトのアルバムとキットアルバムで構成された。IZ*ONEの予約販売が午後3時から開始されたが、アルバム予約サイトアラジンのアルバムヒット数1位~6位の中にIZ*ONEのアルバムが5つも入っていた。それほどIZ*ONEファンはIZ*ONEのアルバムを待っていた証拠になる。

 

しかし、IZ*ONEに花道だけが待っている訳ではない。応援するファンもいれば、「捏造アイドル」だと批判する人もたくさんいる。これから悪質な書き込みや降りかかる批判にどう立ち向かうのかが大事だ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。