東方神起ユンホ、マスク関連デザインの特許出願!ネット上から称賛の嵐…

東方神起ユンホがマスクと関連した新しい特許を登録した。ユンホの特許登録ニュースにネットユーザーたちも驚いた。

 

16日、東方神起ユンホはマスクに関するデザイン特許を出した。

ユンホが特許を出したとされているマスクデザインは、マスクの中央部を開くことができるようになっている。マスクに開閉できるフタを設けている。

 

このデザインはマスクをかけた状態でも、フタの開放を通じて飲み物を摂取したり、相手との会話をスムーズにできるようにすることに意義を置いている。

 

特許庁に公開された内容によると、「デザイン創作内容の要点はマスクの形状と模様の結合をデザイン創作内容の要とする」と掲載された。

 

この内容はオンラインコミュニティなどを通じて広まり、多くの人々が注目している。ネットユーザたちは実用化されるかどうかよりは常に努力するユンホの行動について称賛のコメントか殺到した。

「ユンホの熱すぎる情熱に拍手を送りたい」、「ユンホを見ると反省しなければならないと感じることが多い」、「本当に頑張っている。見習わなくちゃ」、「さすが格好いい。好感度が上がる」、「あのデザインはあったらいいなと思っただけで行動に移せないないのに凄い」、「ユンホならお金持ちだし、ゆっくり暮らすだろうと思ったら、常に努力する姿に自分自身が情けなくなった」とユンホを称賛するコメントが相次いでいる。

 

ユンホの特許登録は今回が初めてではない。ユンホは過去、ある放送に出演して二重コップと関連した特許証を公開したこともある。また最近、ユンホはあるファッションマガジンGQとのインタビューで「近いうちに特許証をもう一つ取得できると思う。デザインと関連した出願だ」と明らかにした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。