1人でいるのが好きな「BTS」シュガ、そんなシュガを配慮する他のメンバーたち

雪が降った駐車場で手袋もせずに雪合戦をするBTSメンバー。

 

 

 

 

雪合戦をしてているメンバーを車の中で1人で見ているシュガ。

そして、シュガの一言、「何歳だと思っているんだ」。

 

 

プール付き邸宅でバーベキューするBTS

 

楽しくなって盛り上がるBTS

 

水着に着替えてプールにダイビングするBTS

 

1人だけ参加せず、ワインを飲みながらメンバーの遊ぶ姿を見ているシュガ。

 

 

 

ゲームに勝って盛り上がるジンとテテ、そしてシュガ?

 

シュガは何故入れてくれないの?RMの指摘に

 

中に入ろうとしないシュガを説得するテテ。

シュガ:俺もやらなきゃいけない?

テテ:シュガ兄は立っているだけでいいから。

 

1人だけ盛り上がらないシュガ(笑)

でも、中に入れてくれて少し嬉しいシュガ。

 

 

マートで買い物を終えたBTS

前日来たニュージーランドのマートの隣にあるジップライン(ZIP-LINE)をメンバーたちと一緒に乗りたいジンとテテ。

 

他のメンバーはジップライン(ZIP-LINE)に興味を見せ、ジップライン(ZIP-LINE)に乗るために行ったが、シュガは興味がなかったので車に向かった。

 

駐車場に来ていたジミンにお前も遊んで来いと話すシュガ。

 

キレイな風景の前でジップライン(ZIP-LINE)に乗り、旅行を楽しむBTSメンバーたち。

 

満足して帰って来るメンバーたち。

 

 

<シュガを幸せにする方法>

ベッドに横になって休ませる。

 

1人にさせた後、たまに元気にいるかをチェックする。

 

 

シュガの性格を誰よりもよく知っているメンバーたちは、シュガを1人にさせた後、時々見に行って一緒に遊んであげる。

 

 

 

 

 

 

 

弟たちが要求すると一緒にリアクションは必ずしてくれる。

 

 

めったにないけど、シュガが盛り上がった時にはメンバー皆がリアクションしてあげる。

 

 

 

静かで恥かしがりやだが、誰よりもBTSメンバーが好きなシュガ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。