2020年上半期、Google&YouTubeで最も検索されたジョングク&IU!

2020年上半期、世界最高検索エンジン、Googleと動画サイトYouTubeで最も検索されたK-POPアイドルが発表された。

男子アイドル・歌手の中で最も検索されたのはBTSメンバージョングクだった。2位はBTSジミン、3位はBTSヴィだった。

女子アイドル・歌手の中で最も検索多かったのはIUだった。2位はBLACKPINKリサ、3位はBLACKPINKジェニーだった。

 

 

ジョングクはGoogleで今年上半期の25週間の間、なんと22週間にわたって検索数1位を獲得した。

その次はBTSメンバーたちが多かった。

 

 

ここで驚くべき結果は歌手IUがBTSメンバーの間で女子アイドル・歌手の中では雄一1人でTOP 5に入った。

IUの検索数は、Google5位、YouTube3位でBLACKPINKリサより順位が高かった。

 

 

IUが女子アイドル・歌手の中で最も順位が高かった理由については5月にリリースしたBTSシュガとのコラボ曲「eight 」による検索量が増加したことが考えられる。

 

 

<2020上半期Googleで最も多く検索されたアイドルランキング>

 

 

 

<2020上半期YouTubeで最も多く検索されたアイドルランキング>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。