8月カムバックの(G)I-DLEリーダーのカリスマ!

ガールズグループ「(G)I-DLE」が夏を狙ったサマーソングをリリースする。

 

所属事務所のキューブエンターテインメントは17日、「(G)I-DLE」が8月3日に新曲「DUMDi DUMDi」をリリースすると発表した。

「(G)I-DLE」がデビュー後初めて披露するサマーソングでリーダーソヨンが作詞・作曲・編曲に参加した。

 

7月7日ミンニとウギが共同作詞・作曲したファンソング「i’M THE TREND」をリリースした「(G)I-DLE」は、8月3日を目標にニューアルバムのレコーディング作業を行っている。

 

 

2018年「Iam」でデビューした「(G)I-DLE」は、プロデュース能力を備え、毎回アルバムをリリースする度に独特なコンセプトを披露するガールズグループだ。今年4月にリリースした3枚目のミニアルバム「Itrust」で世界61の地域でアイチューンズのトップアルバムチャート1位にランクインし、アメリカを代表するレーベルの一つであるリパブリックレコーズとパートナーシップを結ぶなど、世界市場に進出している。

最近「アイランド:フーエムアイ(I-LAND:WHOAMI)」というタイトルで行われた有料オンライン単独コンサートで1万1千人以上の視聴者を集めた。

 

 

<(G)I-DLEアルバム>

 

 

 

「(G)I-DLE」は、8月3日韓国でカムバックした後、8月26日には日本で2枚目のミニアルバム 「Oh My God」をリリースする。

 

「(G)I-DLE」は年齢も国籍も様々で常に話題になっているガールズグループだ。

様々なメンバーをまとめるのはリーダーのソヨンだ。

年齢だけ見れば「(G)I-DLE」最年長であるミヨンがリーダーになるべきだが、ソヨンには他のメンバーにはないカリスマ性がある。

メンバーウギの作曲(ディレクティング)についてメンバーたちの考えを語るインタビューを行った。

 

 

最初にインタビューを行ったのは最年長ミヨン。

ミヨンがインタビューを行っているのに後ろで雑談をしているメンバーたち。

 

 

2番目にインタビューを行ったのはスジン。

インタビュー中に雑談をしている後ろのメンバーたち。

 

 

3番目にインタビューを行ったソヨンのインタビュー中にはソヨンの話に注目しているメンバーたち。

 

 

4番目にインタビューを行ったシュファの時も雑談をしているメンバーたち。

 

 

5番目にインタビューを行ったウギの時も雑談をしているメンバーたち。

 

 

ソヨンのインタビュー中には雑談をしないでソヨンの話に耳を傾けるメンバーたち。

カリスマ性があふれるソヨンだからメンバーもみんな納得しているかもしれない。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。