AOA元メンバーミナの暴露後、AOAジミンの個人YouTubeチャンネル登録者が激減!

AOA元メンバーミナが10年間、AOA元メンバージミンにいじめられてAOAを脱退したことを明らかにした。

ミナの暴露は小説(作り話)だと対応し、大衆から批判を受けたジミンは結局AOAを脱退した。

 

7月10日、ジミンがAOA脱退発表後、ミナははじめて自身のインスタグラムを更新した。

 

 

<7月10日ミナのインスタグラム>

ミナは「多くの方々が心配のメッセージと応援のメッセージを 送ってくださいました。ありがとうございます」と感謝の気持ちを伝えた。

また、「すべての方に返事できなくてすみません。もう心配しないでください。 心配しないように治療を受けて元気で明るい姿で早く戻ってきます」と掲載し、ファンを安心させた。

 

 

ミナがインスタグラムを更新するとAOAメンバー4人はミナのインスタグラムにいいねを押した。

ミナが近況を知らせるとAOAメンバーはすぐに反応した。しかし、ネット上ではAOAメンバーヘジョン、ユナ、チャンミはミナのインスタグラム更新内容にすぐにいいねを押したが、ソリョンだけは押していないとソリョンを批判する書き込みが多かった。ソリョンも少し遅れたがいいねを押した。

 

ミナの暴露でネット上ではジミンだけではなく、ソリョンを批判する書き込みも多い。ジミンとソリョンは親友で知られており、10年間ミナがジミンにいじめられていることを親友ソリョンが知らない訳がないとミナの暴露後、ソリョン対する批判も増えている。

 

 

一方、AOAを脱退して芸能活動を中断したジミンは7月4日の謝罪文を最後にインスタグラムがアップデートされておらず、個人のYouTubeチャンネルも更新されていない。

 

 

最近、ジミンの個人のYouTubeチャンネル「ボスベイビー ジミネム」も登録者が激減している。

「ボスベイビー ジミネム」のYouTubeチャンネル登録取り消し数は韓国内で1位となった。

 

 

YouTubeのチャンネル登録者分析サイト「Noxlnfluencer」によると、ジミンのYouTubeチャンネルは、ミナ暴露の影響で7月4日に1800人のマイナスを記録し、7月5日には最も多い2100人がチャンネルを取り消した。以後もチャンネル登録者数が減り続けている

一時期YouTube再生回数が増えたが、これはジミンがどうしているのか気になってクリックする人が増えただけで一時的なものにすぎない。

 

ジミンはこのまま芸能界を引退するのではないかという噂が流れている中で、ジミンの今後の動きに注目が集まっている。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。