BLACKPINKカムバックネタバレ、コンセプト+新曲タイトル+アリアナ・グランデ!

BLACKPINKが新しい単独リアリティ番組をサプライズ公開した。番組名付けからファンたちの参加を誘導し、双方向コミュニケーションを予告した「24/365withBLACKPINK」が全世界のBLINKの爆発的な期待からベールを脱いだ。

 

YGエンターテインメントは13日午前10時、公式ブログとBLACKPINK公式YouTubeチャンネルに新しいリアリティコンテンツ「24/365withBLACKPINK」のプロローグ編を公開した。

この日集まったBLACKPINKは、カムバック記念リアリティ番組制作のニュースを伝えた。BLACKPINKは、「今回のリアリティー番組を通じて、多彩な日常と普段したかったことを盛り込む」と説明した。続いて「BLINKとすべての瞬間を一緒にするために準備した」とし、ファンともっと親しくなりたい気持ちを込めたと伝えた。

 

カムバックに関するサプライズのネタバレもあった。メンバーは26日の発売を前にした先行公開タイトル曲のヒントを少しずつ投げかけ、注目を集めた。

 

 

<新曲コンセプト>

ジス:ニューアルバムのネタバレする部分ありますか?

 

ロゼ:私が感じたのは猫のような感じです。

 

 

BLACKPINKネイルアーティストが長く鋭い猫の爪のように見えるメンバージスのネイルアート写真をアップロードした。

 

 

 

<新曲タイトル>

ジェニーが口元で新曲のタイトルを話したが、これだけ見ては分からない。

でも、意外なところから新曲のタイトル流出されていた。

 

 

最近YG公式ホームページの英語バージョンにエラーが発生し、上記のようなタイトルが流出された。

ここで「HYLT」に注目、これがBLACKPINKの新曲のタイトルだと予想されている。

▶H=HOW

▶Y=YOU

▶L=LIKE

▶T = THAT

「How You Like That」

ジェニーの口元を見ると 「How You Like That」と発音している。

 

 

 

<アリアナ・グランデとコラボ>

BLACKPINKとアリアナ・グランデのコラボの話は昨年から話題だった。

 

 

アメリカの有名ラジオDJのマイク・アダムはレコード制作者のトミー・ブラウンがアリアナ・グランデとBLACKPINKの未公開音楽作業を行ったとツイッターに掲載した。

 

 

韓国でBLACKPINKに出会ったことのあるトミー・ブラウンは、アリアナ・グランデとBLACKPINKのコラボ曲の作業を行ったようだ。

おそらく7~8月に発売されるBLACKPINKの2番目の先行公開曲がアリアナ・グランデとのコラボ曲になる可能性が高いと予想されている。

 

一方、「24/365 with BLACK PINK」は、YGが新たに披露するBLACKPINKの単独リアリティコンテンツだ。メンバーたちは2018年、初のリアリティ番組「ブルピンハウス」で神秘主義をしばらくやめ、身近な日常生活を公開し多くの愛を受けた。放映当時、アジア圏だけでなく、南アメリカやヨーロッパなどでも爆発的なグローバル人気を証明した。放送終了後も持続的な再生回数の増加傾向を見せ、アイドルリアリティとしては異例的に再生回数が4億回を超える視聴数を記録している。

 

BLACKPINKは26日、先行公開タイトル曲を発売してカムバックする。その後、7~8月頃に特別な形の2枚目の新曲と9月頃に初のフルアルバム発表を予告した。また、初のフルアルバム発表に続き、ロゼ、リサ、ジスのソロ曲を順次公開する予定だ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。