BTS、オンラインショーケースVCRでジェイホープだけが漏れて批判が殺到!

BTSのRM、ジン、シュガ、ジェイホープ、ジミン、ヴィ、ジョングクが18日午後、京畿道某所で行われた日本4枚目のアルバウ「MAP OF THE SOUL:7~THE JOURNEY」オンラインショーケースを行った。

 

しかし、オンラインショーケースが終わった後、BTSの所属事務所BigHitエンターテインメント(以下、BigHit)に批判が殺到した。BTSファンであるARMYたちがBigHitに怒ったのはオンラインショーケースVCRにBTSメンバージェイホープだけが漏れて映らない事故が起きたからだ。ARAMYたちがBigHit批判する理由はそれだけではない。BigHitは今回のようなミスを何度も犯している。

 

 

 

 

BigHit側はBTSファンから批判が殺到するとオンラインショーケース公式ホームページに「配信機材トラブルによる音声の乱れが発生し、また、放送開始の際、オープニング映像が途中から流れてしまうトラブルもあり、一部正常にご視聴頂けない状況となった」謝罪した。

 

<謝罪文の全文>

/18(土)に実施いたしました、BTS「MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~」発売記念スペシャル企画「MAP OF THE SOUL : THE JOURNEY – special online showcase」の生配信のご視聴ありがとうございました。

今回の放送では、配信機材トラブルによる音声の乱れが発生し、また、放送開始の際、オープニング映像が途中から流れてしまうトラブルもあり、一部正常にご視聴頂けない状況となりました。
この影響により、ご視聴のお客様には大変ご迷惑・ご不快な思いをお掛け致しましたこと、深くお詫び申し上げます。
再放送の際は本来のオープニング映像および音声にてお楽しみいただけます。

https://www.showroom-live.com/closed_room/bts-onlineshowcase

 

 

一方、17日に発表されたオリコンチャートによると、BTSの日本4枚目のアルバム「MAP OF THE SOUL:7 ~THE JOURNEY~」は2万4715枚の販売量を記録し、オリコンデイリーアルバムチャート1位になった。これで「MAP OF THE SOUL:7 ~THE JOURNEY~」は発売初日から3日間連続してオリコンデイリーアルバムチャートで首位を獲得し、52万7559枚の累積販売量を記録した。

 

また17日、イギリスのオフィシャルチャートによると「MAP OF THE SOUL:7 ~THE JOURNEY~」は「オフィシャルアルバムチャートトップ100」に56位で初進入した。これは2018年4月、日本フルアルバム「FACE YOURSELF」の78位を上回るもので、BTSが日本アルバムで「オフィシャルアルバムチャートトップ100」で記録した歴代最高順位だ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。