BTS、SEVENTEEN、GFRIENDなどBigHit所属アーティストの契約満了時期!

10月にKOSDAQ(コスダック・韓国取引所)を控えているBigHitエンターテインメント所属アーティストの契約満了の時期が明らかになった。

 

▶残りの契約期間、SEVENTEENは2年、 防弾少年団は4年

 

BigHitエンターテインメント(以下、BigHit)の会社構造を見ると、大きくレーベルとビジネスに分かれている。

 

 

BigHitは、ガールズグループGFRIENDの所属事務所Source MusicとNU’EST、SEVENTEENの所属事務所PLEDISエンターテインメントを次々と買収合併して二つの芸能事務所所属アーティストをBigHitレーベルに合流させた。

 

 

◈BigHit所属アーティスト

▶BigHit-BTS、TXT、イヒョン

▶PLEDIS-NU’EST、SEVENTEEN、ナナ、ボムジュ、ギョルギョン、イェハナ、ソンヨン

▶Source Music-GFRIEND

※マネジメントはそれぞれ独立して運営。

 

 

 

<デビュー時期>

GFRIEND

▶デビュー:2015年1月16日

▶契約満了時期:2021年

▶Source Music所属の6人組ガールズグループのGFRIENDは、2021年に契約期間が満了し、BigHitレーベルでは最も早く契約満了を迎えるグループ(再契約の有無未定)

 

 

 

SEVENTEEN

▶デビュー:2015年5月26日

▶契約満了時期:2022年

▶Pledis所属13人組ボーイズグループSEVENTEENは7年間の専属契約が終わる2022年に契約満了となる。

2022年後、メンバーたちの再契約の可否を決定。

 

 

NU’EST

▶デビュー:2012年3月15日

▶契約満了時期:2022年

▶Pledis所属の5人組ボーイズグループNU’ESTは、デビュー7年目だった2019年2月1日、メンバー全員がPledisと再契約を発表した。

当時3年再契約を結び、2年後の2022年、もう一度再契約の可否を決定する。

 

 

 

BTS(防弾少年団)

▶デビュー:2013年6月13日

▶契約満了時期:2024年末

▶2013年にデビューし、2020年6月に契約満了予定だったBTSは契約期間を1年以上残した状態で2018年10月、メンバー全員が再契約した。

 

 

当時、マスコミには2027年まで再契約したと報じられていたが、実際は2024年に契約満了する。

 

 

 

TXT(TOMORROW X TOGETHER)

▶デビュー:2019年3月4日

▶契約満了時期:2026年

▶BTSの弟グループで2019年にデビューしたTXTは2026年7年契約が満了する。

 

 

 

<BigHitがメディアに公開した所属アーティストの契約満了時期>

このような契約満了時期は、BigHitが上場のために提出した証券届出書で言及されている内容。

 

来年はGFRIEND、再来年にはSEVENTEEN、NU’ESTの契約満了になるが、韓国ではBig4芸能事務所と呼ばれているSM、YG、JYP、BigHitの中で最も会社の規模が大きいのはBigHit。芸能関係者たちはBigHit所属アーティストたちは再契約をするとみている。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。