BTSジョングクの謎の写真1枚で大騒ぎになったファンクラブ!

BTSは独自コンテンツでメンバージョングクの謎の写真1枚が公開された後、ファンクラブでは大騒ぎになった。

 

 

 

BTSが5日、デビュー8周年「2021BTSFESTA」フェスティバルコンテンツ「バンリムの家の写真館」を公開した。バンリムの家の写真館は、メンバーが最近流行中の「4コマ写真」のアイデアコンテを作り、ユニット撮影と個人撮影のミッションを完成させるものだ。メンバーシュガーとペアを組んだジミンは自分たちが選んだコンテを見てすぐに役割を分担、これまで何度も「人生4コマ写真」を作ってきたジミンの演出の下、着々と撮影を進めた。

 

 

 

シュガがキャッシュフラックスに使われる銃を撃つとジミンが撃たれて倒れる写真、逃げるシュガをジミンが捕まえる写真など、面白い設定のコンテ絵をそのまま完璧に再現し、ミッション成功で賞品まで獲得した。続くジミンの単独4カット写真は、最近YouTuberらとSNSで流行しているペットの前の飼い主が消える映像から着眼し、ジミンが直接描いたコンテを選んで撮影した。毛布を持っていて顔を隠しながら消えていく姿を4カットの短い写真の中に表現しなければならない難易度のある演出に、短い準備時間で序盤難航したが、ジミンは写真の特性を利用し、きらめくアイデアでコンテそのまま完璧に成功した。

 

撮影中に自撮りをファンコミュニティ「Wevers」に掲載することを約束したジミンは、4月4日に掲載した4コマ写真ですでに約束を果たした事実が明らかになり、ファンを驚かせた。この写真はジミンの携帯電話の中のTシャツ写真を指差すと、次の写真にその服が壁にかかっていて、短い時間でどのように撮影したのか驚くべきという反応だ。

 

 

 

この日最もBTSファンが注目したのはメンバーにあげる賞品としてオープナーが出たが、このオープナー表面にジョングクの謎の写真が印刷されていた。この写真を見たジミンは大爆笑した。写真の中のジョングクはツインテールで髪を編んで笑顔を見せていた。

 

 

この写真を見たBTSファンたちはメンバーだけで楽しまないで写真を公開するか、グッズで発売してほしいとファンコミュニティには書き込みが殺到した。ファンの推測では、この写真は3年前の写真で、アイドルコンセプトの写真撮影時だと推定している。

 

 

下記の写真が当時の写真撮影時の写真だと推測している。

 

 

 

最後は当時話題になったジョングクのイケメンすぎる顔。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。