EXOスホ、現役入隊できない理由は?(シウミン&ディオ除隊日)

EXOスホの軍入隊日が確定した。スホの入隊日は2020年5月14日(木)。

 

スホはEXOでシウミンとディオに続いて三番目に軍入隊するメンバーとなった。

 

スホはEXO公式オンライン・ファンコミュニティである「Listen」を通じて、直筆手紙でお別れを伝えた。

こんにちは。EXO-L皆さん、スホです。

皆さんに伝えたいことがあって今日このように手紙を書きました。

僕は5月14日付けで兵役の義務を遂行することになりました。

その間、EXO-L皆さんに本当に会いたくなると思います。

毎日僕のことを想い、愛して下さるEXO-L皆さん、いつもお体には気を付けて下さい。

心から感謝し、愛しています。

WE ARE ONE EXO愛し合おう。

 

スホが3月30日に発売した初のソロアルバム「自画像(Self-Portrait)」は入隊前の最後のプレゼントだった。

 

 

◈EXOメンバー年齢と軍入隊の状況

 

 

◈EXO入隊メンバーの除隊日

<シウミン>

▶入隊日:2019年5月7日

▶除隊日:2020年12月6日

EXOのメンバーの中で一番先に軍入隊した最年長シウミンは12月6日に除隊予定だ。

EXOの中では最も早く兵役義務を終えることになる。

 

 

服務中、軍ミュージカル「帰還」に出演した。

「帰還」で共に出演している俳優チェ・スジンと熱愛説が浮上した。

チェ・スジンは少女時代メンバースヨンの実の姉だ。

 

 

<ディオ>

▶入隊日:2019年7月1日

▶除隊日:2021年1月25日

昨年夏に入隊し、首都機械化歩兵師団(猛虎部隊)として自隊配置されたディオは、

調理師資格のある特技を生かし、調剤兵として服務を続けている。

 

 

 

 

<スホ>

▶入隊日:2020年5月14日

▶除隊日:2022年2月13日

社会服務要員は現役入隊より服務期間が3ヶ月長いため、スホの除隊日は2022年2月13日。

 

※スホが現役入隊できない理由

EXOの所属事務所SMエンターテインメントの発表によると、デビュー前の練習生の時、膝を怪我して正常な軍生活ができないため、社会服務要員として兵役の義務を遂行することになった。

 

「EXOスホ、現役入隊できない理由は?(シウミン&ディオ除隊日)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。