G-DRAGON、BLACKPINKジェニーインスタライブに登場した理由!

 

BLACKPINKジェニーインスタライブにG-DRAGONが登場して世界的に話題となった。

 

 

View this post on Instagram

2

A post shared by J (@jennierubyjane) on

5月1日BLACKPINKジェニーは、サングラス有名ブランドである「ジェントルモンスター(GENTLE MONSTER)」とコラボした「ジェントルホーム(JENTLE HOME)をプロモーションするために15分で59枚の写真をインスタグラムにアップロードした。

 

 

5月2日未明には「ジェントルホーム」をアンボックスするびっくりインスタライブを始めた。

 

 

録音スタジオで行われた6分間の短いライブ配信だったがファンを興奮させるに十分だったのは録音スタジオにはG-DRAGON、テディ、BLACKPINKメンバー(ジス、リサ、ロゼ)が一緒に登場したからだ。

 

 

◈当時の会話内容

▶ジェニー:メンバーたちが私より先アンボックスしたんですがじゃーん!

▶ロジェ:ahhhhhhh

▶ジス:ワウ

▶リサ:ワウ

 

 

テディがG-DRAGONにサングラスをかけて見てと話すとロゼがサングラスを持ってG-DRAGONに近づく。

 

 

 

サングラスを受け取ったG-DRAGONは逃げて行くふりをして笑いを誘った。

 

 

▶ジス:お兄さん、一度かけてみて下さい。

▶G-DRAGON:えっ?かけろって?

▶ジェニー:はい

サングラスをかけて素敵なポーズをとるG-DRAGON

▶みんな一緒に:おぉ!わ!

▶G-DRAGON:僕、なんでこんなことをしているんだろうwww

 

 

▶G-DRAGON:このサングラス僕によく似合うんだけど?

▶ジェニー:皆によく似合うように作ったからです。

 

 

今回のインスタライブ場所がテディ録音スタジオということとG-DRAGONが登場したという点で、BLACKPINKファンはBLACKPINKの新しいアルバムにG-DRAGONが参加するのではないと推測をしながらカムバックへの期待感を高めている。

このような期待感を反映するかのように、

2位‐ジェニー

3位‐テディ

4位‐ジヨン(G-DRAGONの本名)

全世界のリアルタイムトレンドにランクインした。

 

 

中国最大のソーシャルメディアサイトであるWEIBO「ホット検索語」でも1位となった。

 

 

韓国でも1年前にリリースされたBLACKPINKの最新曲「Kill This Love」が音楽チャート1位とリアルタイム検索1位となり、韓国と海外で高い関心を示した。

 


ジェニーのインスタライブは、サングラスプロモーションを兼ねたカムバックのネタバレだったのではないかと推測されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。