IU&BTSシュガのコラボに最高の組み合わせだと高まる期待!

 

IUとBTSシュガのコラボニュースに「音楽チャート1位はすでに確定だね」という声が上がっている。

IUの所属事務所のEDAMエンターテインメントは27日、「IUが5月6日、デジタルシングルシングルとミュージックビデオを公開する」と明らかにした。

 

 

IUの新曲発表は、2019年11月18日発売の5枚目のミニアルバム「LOVE POEM(タイトル曲:Blueming)」の以来6ヵ月ぶりのカムバックだ。

 

 

女優としてのIUも好きだが、IUのアルバム発売を待っていたファンとしては最高に嬉しいニュースだ。

 

 

IUの今回の新曲がもっと特別な理由は、BTSシュガとのコラボ曲なのでファンから期待されている。

今回のアルバム作業にシュガがフィーチャリングで参加したのか、それともプロデュースだけ担当したのかはまだ公開されてはいない。

 

 

1993年生まれの同じ年の2人。K-POP最高の女性ソロ歌手であるIUとワールドスターであるBTSシュガー、この2人がコラボ作業をしたという事実だけでもファンをときめかせている。

 

▶シュガ誕生日:1993年3月9日

▶IU誕生日:1993年5月16日

 

 

シュガのプロデュース、作詞、作曲能力は海外のポップスターからアルバム作業の依頼を受けるほどその能力を認められている。

それでシュガはファンから「ミンプロデューサー」という愛称で呼ばれている。

これまでシュガはスラン「今日酔ったら」、イ・ソラの「リクエスト曲」、ホールジー「SUGA Interlude」、HEIZE「We don’t talk together」などの作業に参加してプロデュースの力量を発揮して来た。

 

 

 

 

 

IUの所属事務所側は、シュガとの作業を通じて、これまでIUが見せて来た音楽スタイルとはまた違う感じの音楽を披露すると予告した。

2人のコラボにより、音楽チャート1位は確定だし、長期間に渡ってチャートインしそうだ。

5月に人気アイドルたちカムバックを控えているが、IUとシュガの組み合わせが強すぎて音楽チャートの順位争いが展開されると予想されている。

 

 

一方、BTSジョングクはIUの大ファンで知られている。IUとシュガのコラボを誰よりも喜んでいるかもしれない。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。