IZ*ONE、タイトル曲のMV「Secret Story of the Swan」の修正を要求する海外ファン!

IZ*ONEが6月15日のカムバックを控え、タイトル曲「Secret Story of the Swan」のMVティーザーを公開した。

 

IZ*ONEは11日、公式SNSやYouTubeチャンネルを通じて、3枚目のミニアルバム「Oneiric Diary」のタイトル曲「Secret Story of the Swan」のMVのティーザーを公開した。

 

映像に映る月明かりはもちろん、神秘的な紫の照明などがメンバーたちと調和しながら幻想的なムードを作り上げた。「今この瞬間が永遠であることを願う」という公開された音楽の一部もまた、MV本編に対する関心を高めた。

 

 

しかし、MVティーザー公開直後、海外ファンたちはMVティーザーの修正を要求する声明文を発表した。

海外ファンたちがMVティーザーの修正を要求する部分は、「IZ*ONEメンバーウンビの映像が海外ファンに不快感を与えかねない」と指摘した。

 

 

海外ファンたちは「ウンビの映像を見ると、ビンディ宝石に似たアクセサリーを着用したが、ビンディ宝石はヒンズー教の神聖な宝石であり、着用することすら無礼な行動だ」と主張した。

海外ファンたちの声明文に対し、IZ*ONE所属事務所は回答をしていない。

 

 

以下は海外ファンクラブWIZ*ONEがIZ*ONE所属事務所に送った全文

 

 

OFF THE RECORDとSWINGエンタテインメント様へ

多くの意見をまとめた結果、「Secret Story of the Swan」ティーザーに問題があり、連絡いたしました。

ティーザーの中のIZ*ONEのリーダー、クォン・ウンビ様が頭にビンディ宝石に似たアクセサリーを着用されています。

ビンディ宝石はヒンズー教の神聖な宝石であり、着用することすら無礼な行動です。

 

これは深刻な問題です。我々の海外WIZ*ONEは、IZ*ONEのスタッフがこの問題を認め、早急にフィードバックしてくださることを願っております。

今後もこのような問題がないよう、IZ*ONEのスタイリストまたは企画チームの指示をお願いいたします。

WIZ*ONEには多くの人種と文化があるため、尊重してください。

ありがとうございます。

 

 

一方、タイトル曲「Secret Story of the Swan」は、IZ*ONEの12人の多彩な美しさを表現したシネマティックEDM(Electronic Dance Music)ダンス曲だ。

IZ*ONEの3枚目のミニアルバム「Oneiric Diary」は15日午後6時、音楽配信サイトを通じて公開される。

また、発売当日の午後8時にはMnetでIZ*ONEのカムバックショーが行われる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。