IZ*ONEの車を足で蹴ったファンにマネージャー「顔を覚えている」警告!

IZ*ONEマネージャーが、移動中の車を足で蹴ったファンに警告のメッセージを送って話題になっている。

IZ*ONEはカムバック前日の6月14日夜10時、京畿道・州(クァンジュ)市にあるスタジオでIZ*ONEの「ヌッパンライブ」を行った。

 

IZ*ONEの「ヌッパンライブ」が終わったのは夜中の遅い時間だった。

夜中だったにも関わらず、IZ*ONEメンバーの写真を撮るために家に帰らずにずっとIZ*ONEメンバーが現れることを待っていた一部ファン。

 

 

しかし、IZ*ONEの所属事務所はメンバーの帰りを公開しないことを決め、メンバーの顔が露出されないようにシートで隠した。

 

IZ*ONEの帰りを撮るために待機していたファンたちは白いシートだけを撮るしかなかった。

これに怒ったあるファンがIZ*ONEメンバーが乗る車を足で蹴った。

 

IZ*ONEのマネージャーは6月15日、インスタストリーにこういうコメントを残した。

写真を撮らせないといって動いている車を足で蹴った方?顔を覚えたから今度会いましょう。

 

動いている車を足で蹴るような行動はとでも危険な行動だし、車に傷がついたら弁償をしなければならない。

いくら写真を撮らせないといってこのような行動をするファンは厳しく対応すべきだと他のファンは批判した。

 

 

 

<IZ*ONEカムバックショー 団体カット>

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。