IZ*ONEカン・ヘウォンの所属事務所公式サイトオープン、本格的に女優を目指すか?

5月14日午後、IZ*ONEカン・ヘウォンの所属事務所エイトディーエンタテインメント(8D Entertainment)が公式サイトをオープンした。8D Entertainmentの公式ホームページにアクセスすると、最初の画面にカン・ヘウォンの新しいプロフィール写真が背景に設置されており、アーティスト紹介欄にはIZ*ONE時代に発表したアルバムなども掲載されている。

 

 

 

また、カン・ヘウォンをはじめ、所属アーティストOnly One Ofとカン・イェスルのプロフィールページも新しく制作した。8D Entertainmentは長い間公式サイトがなくて、所属アーティストのプロフィールを見ることができなかったのでファンの不満が大きかった。しかし、カン・ヘウォンの復帰を基点に所属事務所が活発に仕事をするための準備をしていることをファンに知らせた。

 

ホームページをオープンする際に公開した、カン・ヘウォンの新しいプロフィール写真はIZ*ONE時代とはまた違う成熟して優雅な面を現し、女優のような魅力を発散している。

 

 

 

カン・ヘウォンの復帰時期に合わせて、所属事務所の8D Entertainmentは最近、新社屋に移転した。

 

 

 

カン・ヘウォンの今後の予想進路は3つの可能性がある。

1.8D Entertainmentの新しいガールズグループに合流

8D Entertainmentは昨年末に2021年に韓中日合作購読型ガールズグループのデビューを予定していると報道された。今年に入ってまだ新人ガールズグループの動きはないが、もしカン・ヘウォンが合流したら本格的にデビュー準備に入りそうだ。

 

 

 

2.ソロデビュー

ガールズグループのデビュープロジェクトが順調に行かない場合は、カン・ヘウォンが会社を 立て直さないといけないので次善の策でソロデビューを先にする可能性もある。

 

 

 

3.女優デビュー

カン・ヘウォンの新しいプロフィール写真を見ると女優のプロフィール写真に見えるという意見も多い。カン・ヘウォンが本格的に女優を目指すのではないかというウワサもある。8D Entertainmentの傘下にはWIPという俳優専門の子会社があるので可能性は十分にある。

 

 

 

ドラマ「深夜カフェシーズン3」、「だまされても夢のように」に出演した女優キム・インがWIP所属だ。カン・ヘウォンが女優を目指すことになると俳優専門の子会社でサポートが可能。

 

 

 

今年は8D Entertainmentのガールズグループのデビュー準備状況によってカン・ヘウォンの進路が決まりそうだ。

IZ*ONEカン・ヘウォンの所属事務所公式サイトオープン、本格的に女優を目指すか?」への2件のフィードバック

  1. まだizoneの時はサナキの日本人グループが居たので言葉の壁を感じなかったけど、解散して100%韓国語になったら全然、意味不明で正直厳しいかも。

  2. モデル一択的な動きだけど…日本でグラビア写真集を出したら100万部は確実でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。