IZ*ONEキム・チェウォン、Pretty舞台のミスにメンバーたちの反応!

6月15日に行われたIZ*ONEカムバックショーで最新アルバム、「Oneiric Diary」の収録曲を初めて披露した。

 

 

IZ*ONEカムバックショーでは、IZ*ONEの爽やかで愛らしい魅力をギュッと盛り込んだ曲「Pretty」のステージも披露した。

 

 

しかし、歌が終わる頃キム・チェウォンがクォン・ウンビの方に走る動作で滑って転びそうになったキム・チェウォン。

シャボン玉のせいで床が滑ったようだ。

 

 

<キム・チェウォンのミスにメンバーたちの反応>

▶カン・ヘウォン-ただでさえ大きな目がさらに大きくなりびっくりした表情を見せた。

▶チョ・ユリ、イ・チェヨン – 思わず笑ってしまった。

 

 

キム・チェウォンと手を握る振り付けの相手クォン・ウンビも笑ってしまった。

 

 

キム・チェウォンはまるで何事もなかったかのようにエンディングポーズを終えた。

しかし、エンディングまで笑ってしまったチョ・ユリ。

ミスしなかったように頑張ったがこの舞台は放送不可で再撮影を行った。

 

 

再撮影を行った映像がこれだ。

Mnetが公開した「Pretty」直CAMには滑って転びそうになったキム・チェウォンのミスは映っていない。

 

 

 

 

しかし、Mnetはキム・チェウォンの個人の直CAMにはミスをした映像を公開した。

「Pretty」舞台のエピソードとして公開したようだ。

 

<3分17秒からご覧ください>

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。