IZ*ONEチェ・イェナ所属事務所の練習生が中国で逮捕!

IZ*ONEメンバーチェ・イェナの所属事務所「ユエファ・エンターテインメント(Yuehua Entertainment 以下、ユエファ)」のアイドル練習生が中国で逮捕され、話題になっている。

 

14日、中国ウェイボと各メディアによると、中国最大の芸能プロダクションであるユエファ所属アイドル練習生「ファン・ズボ(黄智博)」がマスク販売詐欺の疑いで逮捕された。

 

「ファン・ズボ」は新型コロナウイルスのせいで中国の武漢が厳しい状況に置かれているので武漢頑張れとウェイボに直筆で書いた応援のメッセージを公開した。「ファン・ズボ」はサバイバルオーディション番組に参加するので良いイメージを与えるために応援メッセージを公開したとネットユーザーたちは疑っている。

 

新型コロナウイルスの影響により番組の録画がキャンセルされ、番組の日程が決まるまで家で待機するよう言われたので「ファン・ズボ」は実家に帰った。

 

しかし、数日後「ファン・ズボ」の逮捕ニュースが報道された。

「ファン・ズボ」は、メッセンジャーサービスである「WeChat(ウィーチャット)」でマスクを売ると掲載した後お金だけもらって、行方をくらました。逮捕当時、販売すると話したマスクは持ってもいなかったことが明らかになった。お金を騙し取られた被害者たちは中国の警察に連絡して「ファン・ズボ」を逮捕した。

 

中国では「ファン・ズボ」が逮捕される瞬間と警察から取調べを受ける動画まで公開され、騒ぎになっている。「ファン・ズボ」は、ウェイボフォロワー数が18万人を超えるなど、人気を集めていることが分かった。

 

「ファン・ズボ」が逮捕されたことで所属事務所ユエファはすぐに契約を解除すると発表した。

現在までに知られている被害額は2300万円程度だ。中国の法律に基づいて刑事拘留された状態で警察の取調べを受けていると伝えられた。巨額の詐欺は、中国では、少なくとも懲役8年以上を言い渡される可能性が高いと言われている。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。