IZ*ONE解散前日、ユニット結成なしで 公式ファンクラブサービスも一斉に終了!

IZ*ONEの解散が現実になりつつある。2018年10月29日にデビューしたIZ*ONEは、最初の契約期間が2年6ヶ月で正確に2021年4月29日に解散が決まった。

 

 

 

IZ*ONEの公式ファンクラブサイトに解散前日の4月28日付けで、これまで提供していた各種新規サービスを一斉に終了すると発表した。

 

 

 

IZ*ONEメンバーの一部がユニットを結成するかもしれないという話も出たが、ユニット結成なしで12人のメンバー全員が4月29日、IZ*ONEの公式解散と共に元の所属事務所に戻ることになった。

 

 

 

 

解散日が近づき、IZ*ONEのメンバーたちは個人活動を少しずつ始めているが、IZ*ONEの宮脇咲良は2日前、1年ぶりに個人YouTubeチャンネルに新しい動画をアップした。宮脇咲良が1年ぶりにアップした動画は、宮脇咲良が一番好きなゲーム関連動画だった。

 

 

 

クォン・ウンビは先日同じWoollimエンターテインメント所属事務所の先輩であるソンギュのMVに出演した。

 

 

 

IZ*ONEのメインボーカル、チョ・ユリは初めて一人で歌ったボーカルカバー映像を公開した。

「IZ*ONE アーケード(ARCADE) Special EP_逃げよう – ソヌ・ジョンア」

 

 

 

先日のオンラインコンサートがIZ*ONEの最後のイベントだったようだ。公式解散日は4月29日だが、その前にみんな元の所属事務所に復帰するかもしれない。IZ*ONEの解散は悲しいが、新しい始まりを応援します。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。