IZ*ONE&X1、裁判が終わるまで活動中止!

「プロデュース」シリーズを総括していた「アン・ジュンヨン」プロデューサーの裁判が終わるまで活動中止となった「IZ*ONE」と「X1」。

 

「プロデュース48」と「プロデュースX101」オーディションから誕生した「IZ*ONE」と「X1」はすべての活動が中止となった。今後の活動について「IZ*ONE」と「X1」メンバーと所属事務所は計画を立てられる状況ではない。検察に拘束送致された「アン・ジュンヨン」プロデューサーの裁判の結果が出た後に、今後の計画を立てることができる。その間は「IZ*ONE」と「X1」メンバー、所属事務所はただ結果を待つしかない。

「IZ*ONE」と「X1」メンバーの所属事務所関係者は「自分たちができることは何一つない。裁判を通じて明確な結論が出ることを願うばかりだ」と話した。

 

別の関係者は「自分たちが大きな過ちを犯したと思って落ち込んでいるメンバーを見ると、とても気が重い。メンバーたちはニュースや記事で事件を接している。関連コメントを見て傷ついている」と話し、メンバーたちを心配した。

 

Mnet「アン・ジュンヨン」プロデューサーは検察に送致されたばかりで、裁判はまだ始まっていない。裁判が終わるまで何ヶ月がかかるか予測できない。その間「IZ*ONE」と「X1」メンバーたちはどうすることもできず、ただ裁判の結果を待って今後の活動を決めなければならない。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。