RAVI新曲RED VELVETの歌詞はガールズグループRED VELVETに対するセクハラか?

アイドルグループ「VIXX」メンバーRAVIの新曲「RED VELVET」の歌詞がガールズグループRED VELVETに対するセクハラ内容が含まれていると批判が高まっている。

 

 

 

 

RAVIは3日午後6時、各音楽配信サイトを通じ、4thミニアルバム「ROSES」を発売した。4thミニアルバム「ROSES」は、愛に関する感情を感覚的な歌詞とサウンドにより様々な視角で表現したアルバムだ。今回RAVIが発売した「ROSES」のアルバムの中で議論を呼んでいる曲は、ガールズグループRED VELVETを連想させるようなタイトルと歌詞の内容が話題になっている「RED VELVET」だ。「RED VELVET」はJAMIEのセンスあるメロディーのバリエーションが聴きどころの曲だが、歌詞にRED VELVETメンバーの名前とセクハラと思われる歌詞の内容も含まれており、オンラインコミュニティを中心に、RAVIの歌詞を批判する書き込みが殺到している。

 

 

 

「RED VELVET」歌詞の中にはRED VELVET、RED VELVET曲であるDUMB DUMB、メンバージョイの韓国名前「スヨン」、イェリの名前などが含まれている。RED VELVETメンバーに対するセクハラだと思われる歌詞は「深く押して これ以上我慢できない 噛んであげる I go in all in 後ろ向いて引っ張って」、「君と僕を密閉された空間に置いてはいけない
I GOT NO PLACE ELSE TO GO」という部分だ。ネットユーザらはこの歌詞はセックスが連想される歌詞にガールズグループ名とメンバー名が入るのが問題だと指摘した。

 

 

 

「RED VELVET」歌詞に対し、RAVIは「収録曲RED VELVETはガールズグループの話ではない、親交はない」と伝えた。またRAVIは「ケーキのようなRED VELVETについての話だ。RED VELVETという素材を借りて、甘い温度を表現したかった。歌詞の中に面白く入れる要素としてRED VELVETの歌詞である「DUMB DUMB」は入れた。どうせあまりにも直観的にRED VELVETメンバーが連想されるので、むしろ面白くしようと思いそういう曲に仕上げた」と説明した。

 

 

 

RAVIのインタビューを見たRED VELVETのファンたちは、RAVIを批判した。親交もないのに、RED VELVETのグループ名や歌、メンバーの名前、さらにセクハラまでするのか」とし、無礼な人だと批判した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。