Red Velvetよりエスパが先にカムバックか?

SMエンターテイメントを代表するガールズグループRed Velvetとエスパがカムバックに向けて準備をしている。先日、Red Velvetが先にカムバックするという記事が報道されたが、エスパーが先にカムバックする可能性が高くなった。

 

 

 

スタッフに対するパワハラで批判を受けたアイリンが2回目の謝罪文を公開し、謝罪したのでRed Velvetが先にカムバックすると思われたが、アイリーンの謝罪は映画公開のために行ったようだ。

 

 

最近、ソニックコリアマスタリングスタジオのチーフエンジニアは自分のインスタグラムにエスパ新曲に対するネタバレになる掲示物を掲載した。特別なキャプションはなかったが、「#aespa new single forever」というハッシュタグを付けて、エスパ新曲のタイトルがforeverであることを暗示した。この内容は話題になるとすぐに削除された。

 

 

 

foreverはSMtown Winterステーションの未公開トラックの一つで、Coming HomeはすでにNCT Uが2019年12月にリリースした。foreverがエスパに与えられたら「This is your day」と「White Winter」あと2曲が残る。

 

 

 

Red Velvet以来6年ぶりにデビューしたSM新人ガールズグループ、エスパはカリナ、ウィンター、ジゼル、ニンニン4人のメンバーで結成されており、11月17日デジタルシングル「Black Mamba(ブラックマンバ)」で公式デビューした。「Black Mamba」のMVはデビュー曲公開から最短期間で再生回数1億回を突破した。

 

 

エスパは1月17日、デビューから2ヵ月でSBS人気歌謡でデビュー初の1位を獲得した。

 

 

 

またシングルアルバムでカムバックするのは少し残念だが、予想より早く新曲を聴くことができるのでエスパファンにとっては嬉しいニュースになる。そして、エスパメンバーたちが直接、新曲「forever」が「Black Mamba」より良いと明らかにしたのでエスパの新曲発表が楽しみだ。

 

 

 

今回の新しいシングルアルバムはエスパ、 既存のメンバー4人がそのまま参加し、次のカムバックミニアルバムの時は、新しいメンバーたちが合流するという話もある。エスパの今後の活動に注目が集まっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。