TWICEの日本新曲「Fanfare」は、後輩新人ガールズグループ「NiziU」応援ソング?

7月8日に発売されるTWICEの新しい日本シングルアルバム「Fanfare」が後輩新人ガールズグループ、 「NiziU」に向けた応援ソングのようだと日本のファンの間で話題になっている。

 

 

NiziUはTWICE所属事務所であるJYPエンタテインメントとソニーミュージックジャパンが共同で企画したサバイバルオーディション番組「Nizi Project」で誕生した新しい日本のガールズグループ。

 

 

最終デビュー組に選ばれた9名のメンバーは山口真子、大江梨久、横井里茉、花橋梨緒、勝村摩耶、鈴野未光、小合麻由佳、新井彩花、ヒルマン ニナが選ばれた。

 

 

TWICEは「Nizi Project」練習生たちに応援コメントを残したりサナとモモが番組の審査員として出演するなど、放送初期から支援を惜しまなかった。

 

 

さらに、TWICEの日本新曲「Fanfare」の歌詞が「Nizi Project」の最終デビュー組に選ばれた9名のメンバーを応援するような歌詞が書いてあると話題になっている。

 

 

 

<話題になっている歌詞の内容>

TWICEの「Fanfare」の歌詞を見ると確かに「Nizi Project」に参加した練習生たちに向けた応援の気持ちが込められていると解釈される。

 

 

また、6月30日午前0時に公開されたNiziUデビューデジタルミニアルバム「Make You Happy」の歌詞にもJYPエンタテインメント所属先輩グループのタイトル曲の名前が書いてある。

 

 

「Nizi Project」最終回の10話の競演曲「Make you happy」の歌詞にはJYP所属ガールズグループのタイトル曲の名前が書いてある。

▶Tell me Like OOH-AHH

▶FANCY me donot

▶be ICY I’m So Hot

▶no Good-bye Baby good-bye

 

<JYPガールズグループタイトル曲>

▶Tell me Like OOH-AHH - Wonder Girls

▶Good-bye Baby - miss A

▶Like OOH-AHH, FANCY - TWICE

▶ ICY - ITZY

 

TWICEの「Fanfare」は後輩ガールズグループNiziUを応援するための応援ソング。

NiziUの「Make you happy」は先輩ガールズグループの敬意を込めたソングと解釈されている。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。