TWICEチェヨン、手作りブレスレットに彼氏のイニシャルか?

昨年11月、TWICEメンバーチェヨンがタトゥーイスト「チムファサ(針画事/本名:チョン・ソンヒョン)」と熱愛中との話が広がり、世間を騒がせた。チェヨンや所属事務所であるJYPは2人の熱愛説についてノーコメントで一貫しており、2人が本当に交際しているのかどうか、それ以降の状況は明らかにされていない。しかし、最近2人の交際状況について分かる手掛かりが見つかった。

 

 

 

1月23日、チェヨンはTWICEバブルに日常を写した写真を何枚かアップした。その中でアクセサリーを集めた箱を撮った写真から手作りのブレスレットが関心を集めている。J-S-Hという英語のイニシャルはチェヨンとの熱愛説が浮上したタトゥーイースト「チムファサ(針画事/本名:Jung Sung Hyung)」ではないかと推測されている。

 

 

 

そしてもう一枚の写真が注目されている。チェヨンがうつぶせになって携帯電話を見ている姿を、誰かが撮った写真が話題になっている。

 

 

 

写真の中の鏡に写っている人の正体についてファンたちの意見が分かれた。鏡に写っているのはTWICEメンバーに間違いないという意見もあれば、彼氏のチムファサだという意見も多い。

 

 

 

2人の熱愛説が浮上したのは、チェヨンとチムファサと推定される男女がマートで一緒にショッピングをする写真が公開された。

その後、2人の交際を裏付ける証拠写真と主張する写真が次々とオンライン上に公開された。

 

 

チェヨンとチムファサは薬指にカップルリングと見られる指輪をはめている。

 

 

 

チムファサが描いたヌードデッサンの中の女性は、チェヨンと同じく、唇の左側にほくろがある。

 

 

 

チェヨンの弟がチムファサのインスタグラムをフォロワー。

 

 

 

チェヨンの弟インスタストーリーの写真に写っている風船を持っている男がチェヨンの彼氏と推測される。

 

 

 

しかし、TWICEファンたちはこの交際を反対している。2人の交際を反対する理由は、チムファサの年齢が30代で、職業はタトゥーイースト(全身にタトゥーがある)。さらに、過去にわいせつな絵を描いたことが知られたからだ。

 

 

 

チェヨンが初めてタトゥーを入れた時が2019年6月頃からカムバックするたびに新しいタトゥーが追加された。これも彼氏のチムファサの影響だと思ってチムファサを批判するコメントが多かった。

 

 

 

2人の熱愛説が報じられた翌日、TWICEの所属事務所JYPエンターテインメントはこれについて、「特に話すことはない」という短いコメントを発表した。その後チェヨンの恋愛については明らかにされていないが、もし手作りブレスレットにあるJ-S-Hという英語のイニシャルがチムファサのイニシャルであれば、順調に交際が続いている証拠になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。