TXTヒュニンカイの妹が「I-LAND」パート2に参加!

CJ ENM&Big Hit のオーディション番組「アイランド(I-LAND)」パート2にボーイズグループTXTメンバーヒュニンカイの実の妹の参加が話題になっている。

Mnetで放送され、「エンハイフン」を誕生させた「I-LAND」のパート2女子練習生編が放送される。「I-LAND」参加者中にはTXTのメンバーヒュニンカイの妹と元SMエンターテインメント練習生の参加説が流れている。

 

 

「I-LAND」のパート1の最終回でパート2「女子編」を予告。

 

 

ヒュニンカイの兄弟関係は1男2女。

▶姉-リアナバブヒュニン(Lea Navvab Huening)、2000年生まれ

▶ヒュニンカイ(Huening Kai)、2002年生まれ

▶妹-ヒュニンバヒエ(Huening Bahiyyih)、2004年生まれ

 

 

ヒュニンカイの姉「リア」は、 2017年にデビューしたガールズグループ「ビバ(VIVA)」メンバーとして活動したことがある。

 

 

 

「I-LAND」パート2に参加説が流れている主人公は、ヒュニンカイの妹ヒュニンバヒエ。2004年生まれで今年17歳のヒュニンバヒエは昨年YG1次オーディションに合格してYGに入社するという話があったが、最終合格の知らせはなくて、結局YGに入社しなかった。

 

 

 

その後、BTS所属事務所であるBig Hitエンターテインメントの子会社、BELIFT LABのオーディションを受けて最終合格した。BELIFT LABの練習生になってついにヒュニンカイと同じ所属事務所Big Hitファミリーになった。

 

 

ヒュニンカイの妹という話題性があるので「I-LAND」側は番組をヒットさせるためにもヒュニンバヒエを参加させると予想されている。

 

 

 

ヒュニンバヒエロと同じ2004年生まれのアン・ジョンミンは元SMエンターテインメント練習生出身で、SMエンターテインメント次期ガールズグループのメンバー候補だった。しかし、SMエンターテインメント退社して最近BELIFT LABのオーディションに合格して「I-LAND」パート2の女子編参加が予想されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。