VIXXラビ、兵役法違反の疑いで立件!

兵役不正疑惑が浮上したVIXXメンバーラビが兵役不正にかかわった疑いで立件されたというニュースが報道された。

 

12日、韓国のニュース番組SBSニュースによると、検察と兵務庁の合同捜査チームは最近、VIXXラビを兵役法違反の疑いで立件した。SBSニュースは、合同捜査チームがラビがてんかんを患っているとし、再検を申請する方式で身体等級を下げ、現役入隊ではなく社会服務要員の判定を受けたものと疑っていると報じた。また、合同捜査チームが近くラビを召喚し、関連疑惑を調査する方針だと報道した。

 

 

一方、この日ラビ所属事務所GROOVL1Nは「まず報道に接した後、弊社は綿密に関連内容について把握しています。早速立場を申し上げるのが当然ですが、関連内容が国防の義務と関連したことなので、まず詳細を把握してから詳しく説明するのが道理のようで、現在詳細を把握中です」と伝えた。また「以後、本件と関連して要請があればいつでも誠実に調査に臨む予定」と説明した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。