31歳の誕生日に父親が亡くなった少女時代テヨン、アルバム発売は延期!

少女時代テヨンの父親が亡くなったことが分かった。

 

9日韓国のメディアによると、テヨンの父親はこの日午前、急性心筋梗塞で亡くなった。テヨンは悲しい知らせを聞き、急遽母親と兄、妹など家族がいる場所に移動した。

 

所属事務所SMエンターテイメント(以下、SM)側はこれと関連し、「テヨンが家族と葬儀の準備をしている。葬儀は家族と静かに行う予定だ」と明らかにした。また、SM側は、「9日午後6時に発売予定だったニューアルバム「Happy」の公開とMVの公開は延期させて頂きます」と発表した。

 

最後にSM側は「新曲を楽しみにして下さっていたファンの皆様にはご理解の程、よろしくお願い致します。アルバム発売の日程に関し、改めてお知らせ致します」と伝えた。

 

この日はテヨンの31歳の誕生日だ。誕生日に父親を失う悲しみの日となった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。