BTS、アメリカ「ジミーファロンショ」で新曲舞台を初公開!

BTSがアメリカの人気深夜トークショーである「ジミーファロンショ」で新曲の舞台を初公開する。

 

アメリカNBCチャンネルで放送される「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon、(以下ジミーファロンショ)」は、13日(現地時間)、公式SNSを通じてBTSが2月24日、「ジミーファロンショ」に出演すると発表した。

この日の放送では、BTSの4thアルバム「MAP OF THE SOUL:7」のタイトル曲の舞台を初めて公開する。司会者ジミー・ファロンとのインタビューはもちろん、ニューヨークの象徴的な場所を訪問するなど、スペシャル放送が作られる予定だ。特に初めて公開されるタイトル曲パフォーマンスについてジミー・ファロンは「BTSがニューヨークグランドセントラルターミナルを掌握した」と述べて期待感を高めた。

 

BTSの「ジミーファロンショ」出演は2018年9月に「IDOL」の舞台の後、今回が二回目だ。先に「ジミーファロンショ」側は、BTSの今回の出演を予告して公式SNSにBTSに聞いてみたい質問を送ってほしいという記事#FallonAsksBTSをアップして、世界中のリアルタイムトレンド1位に上がるなど、関心を集めた。

 

BTSの4thアルバム「MAP OF THE SOUL:7」は、2月21日にリリースされ、10日から13日まで4つのバージョンのコンセプトポートが順に公開された。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。