EXOスホ、ソロ活動の長所? 楽屋が静かで良い!

 

EXOスホがデビュー9年目にしてソロアルバムを発表した感想を述べた。

EXOスホは4月4日に放送されたMBC音楽番組「ショー! 音楽中心」に出演した。

 

MCたちとのインタビューでスホは「EXO-L(EXOファン名)すごく会いたかったし、近くで見たい。愛している」と挨拶した。

 

スホは最近初のミニアルバム「自画像(Self-Portrait)」を公開した。タイトル曲「Let’s Love」についてスホは、「愛には苦しい部分もあるが、それでも愛しようという意味が込められているバンドサウンド曲だ」と紹介した。

 

続いて「アルバムコンセプトから全曲作詞に参加した。スホの感性が入った歌詞に集中してほしい」と伝えた。

 

スホは9年ぶりに初めてソロ活動をしている。ソロ活動の長所と短所について「長所は楽屋がとても静かだ。夢見ていた楽屋だ。短所はインタビューを1人で全部答えるのはとても難しい」と答えた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。