G-DRAGONの中国ツアーの噂はウソ、詐欺には注意を!YG公式発表(全文)

G-DRAGONの中国ツアーの噂はウソだった。

 

YGエンターテイメント(以下、YG)が所属歌手G-DRAGONの中国ツアーの噂について公式立場を発表した。

YG側は1月22日、公式報道資料を通じて「G-DRAGONの中国ツアーの噂についてファンの皆様にご注意くださいますようお願い申し上げます。最近、中国のいくつかのチケットサイトと個人WeChatでG-DRAGONの中国ツアーを虚偽告知し、さらに前売りと事前登録まで行う違法行為があることが確認されました。G-DRAGONの中国ツアーのお知らせは全く事実ではありません」と述べた。

 

続いて「虚偽告知と関連し、G-DRAGONを愛してくださる多くのファンの皆様が詐欺の被害に遭わないようにご注意ください」と付け加えた。

 

G-DRAGONは、最近除隊後BIGBANGとしてカムバックを準備している。

BIGBANGは4月にアメリカ・カリフォルニア州インディオで開催されるアメリカ最大の音楽祭「Coachella Valley Music&Arts Festival」に出演することが決まった。今回の公演は、G-DRAGONの除隊後初の公式舞台であり、元メンバーV.Iの脱退後初の4人組の舞台となる。

 

以下はYG公式立場の全文

こんにちは。YGエンターテイメントです。

G-DRAGONの中国ツアーの噂についてファンの皆様にご注意くださいますようお願い申し上げます。最近、中国のいくつかのチケットサイトと個人WeChatでG-DRAGONの中国ツアーを虚偽告知し、さらに前売りと事前登録まで行う違法行為があることが確認されました。G-DRAGONの中国ツアーのお知らせは全く事実ではありません。

 

通常の公演とツアーはYGエンターテイメント公式ホームページでのみ確認することができます。YG公式ホームページで確認されていない公演は事実ではありませんのでご注意いただきますようお願い致します。

虚偽告知と関連し、G-DRAGONを愛してくださる多くのファンの皆様が詐欺の被害に遭わないようにご注意ください。

ありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。