IZ*ONE、「BLOOM*IZ」が48万枚達成…歴代ガールズグループアルバム販売1位!

 

IZ*ONEの初のフルアルバム「BLOOM*IZ」が歴代ガールズグループアルバム販売1位を達成した。

 

アルバム販売集計サイト「ガオンチャート」によると、IZ*ONE初のフルアルバム「BLOOM*IZ」は2020年3月の総合アルバムチャートで今月の販売量5万9295枚、今年の累積販売量45万5935枚を達成した。

 

「BLOOM*IZ」キットバージョンは2万4608枚が販売され、すべて合わせると「BLOOM*IZ」の累積販売量は28万543枚だ。このような数値は、従来のガオンチャートで、ガールズグループのアルバム売上1位の47万3126枚を超える記録で、ガールズグループのアルバム売上1位の座が変わった。IZ*ONEは、「BLOOM*IZ」アルバムで「ガオンチャート」アルバム部門ではプラチナ認証を受けることになった。

 

 

 

IZ*ONEは初のフルアルバム「BLOOM*IZ」でカムバックした直後、様々な記録を達成した。アルバム販売集計サイト「HANTEOチャート」では、今年2月17日から24日までのアルバム売上の初動売上が約35万枚を記録して自己新記録を記録し、歴代女性歌手初動1位を獲得した。IZ*ONEはアルバム発売直後、1日で18万枚を売り、従来のガールズグループアルバムの初動売上1位記録だった15万枚を更新した。

 

また、音楽チャートでも良い成績を収めた。アルバムが発売されると、全曲チャートインに成功し、タイトル曲の「FIESTA」は1位を獲得した。アルバムが発売されてから2カ月も経ったにも関わらず、タイトル曲「FIESTA」は依然としてチャート中位圏にランクインして、高い人気を実感させた。IZ*ONEは音楽放送でも4冠を達成し、歴代最高の成績を記録している。

 

一方、2月17日に発売されたIZ*ONEの初のアルバム「BLOOM*IZ」は、「絶頂」の美しさを「満開」するIZ*ONEの開花の様子を盛り込んだアルバムだ。「La Vie en Rose」と「Violeta」をつなぐフラワーシリーズの最後を綺麗に飾った。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。