Mnet「プロデュース」シリーズの裁判が始まる!

Mnetオーディション番組「プロデュース」シリーズの投票操作事態と関連した裁判が始まる。

 

ソウル中央地裁刑事合意21部(部長判事キム・ミリ)は、12月20日午前10時30分から業務妨害や詐欺容疑などで拘束されたMnetキム・ヨンボム総括プロデューサー、アンジュンヨンプロデューサー、補助プロデューサー、芸能会社の、歌謡企画会社従業員5人を相手に初公判準備期日を開く。

公判準備期日は公判期日を控え証拠や今後の手続きについて議論する場だ。裁判部はこの日、被告人の立場を確認するように見えるが、被告人の出席義務はないので、キム・ヨンボムとアンジュンヨンが出席するかはまだ分からない。

 

公判準備期日には多くの関心が集まるものと見られる。「プロデュース」操作事態と関連し開催される最初の裁判だからだ。先に「「プロデュースX101」の真相委員会や傍聴席が満席になることを備えて公判準備期日の傍聴案内文を掲載することにした。

一方、「プロデュース」投票操作事態により、活動休止になった「IZ*ONE 」と「X1」。裁判の結果により、今後の活動の計画が発表される予定だ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。