X1は解散、IZ*ONEは活動再開に前向きに検討!

CJ ENMがX1の公式解散とIZ*ONEの活動再開について発表した。

 

6日午後CJ ENMは、「X1の活動再開のために努力したが、X1の解散を決定し、所属事務所の立場を尊重する」と発表した。

 

また、IZ*ONEについては、「活動再開に所属事務所が前向きに検討中」と説明した。

 

これに先立ち、X1の11人のメンバーの所属事務所は、公式報道資料を通じて「X1、各メンバーの所属事務所と全員の合意を原則的に協議したが合意に至らず解散を決定した」と述べた。

 

昨年放送されたMnet「プロデュースX101」で誕生したプロジェクトグループX1は、デビュー直後「プロデュース」シリーズを演出したアンジュンヨウンプロデューサーが投票の結果を捏造したことを認め、その余波で、すべての活動を暫定的に中断した。その後、チーム存続を置いて複数案が提示され、CJ ENMは「すべての責任は、私たちにある」とし「チーム活動再開のために全面的にサポートする」と述べた。

 

今回X1が解散することが決まり、IZ*ONEの今後の動きに注目が集まっている。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。